12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-08 (Tue)
26Sもあっという間に前半が終わりました。
GⅠは勝てなかったものの重賞を5勝、勝利数も48勝と年間で考えると100勝近い
ペースとかなりいい数字を残せました。
後半戦は失速すると思いますが少しでも踏ん張っていきたいですね。

多くいたOP馬もいつの間にかポーカーフェイスとロケットダイブの2頭だけになりました。
条件馬に期待出来そうな馬が1頭いるんですが、重賞以上ではしばらくポーカーフェイス頼みに
なりそうです。
後半戦ではこのポーカーフェイスに悲願のGⅠ制覇を期待したいところです。

そしてすっかり忘れてたんですがポーカーフェイスは先日のCBC賞で重賞4勝目でした。
私は1頭の馬でGⅠを2勝以上した事がないとこのブログで何度も書いてますが重賞で考えると
重賞3勝馬は何頭もいましたが重賞4勝馬は史上初の事、固め打ちが出来ない厩舎ですねぇ。
いい馬に限ってピーク期間が・・・。
君にはこれからも長く現役で頑張って欲しい、頼むよポーカーフェイス君。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。