12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-10 (Fri)
やあ☆ぼく、まこにょんー☆

エターナルクラウンは毎日王冠、天皇賞(秋)と2着、3着でした。
どっちか勝ってくれればなぁと思ってましたが、そう甘くはありませんでした。
コックスプレートをシステム馬が勝ったのを見るとさらに切なさ倍増。
5S続いていたG1連続勝利も途絶えることがほぼ確定、まぁいつかはくることなんで
仕方がないですね。
ただ、こうなったら最後の悪あがきで暮れの東京大賞典に出走させる予定です。

そしてギラギガギをエリザベス女王杯に出走させます。強い馬もいて厳しそうでは
ありますがノーチャンスではないと思ってます。
この馬の祖母はエリザベス女王杯勝ち馬のギガスティングレー、歴史を感じますな。
思えばこのギガスティングレーのG1勝ちは本人が何故勝ったんだ?と思ったくらい
でした。G1勝つような馬はある程度根拠だったり、自信だったりあるもんなんですが
未だに理解不能です。祖母の血よ~、目覚めろ~。

あとはちょっと文句でも書いてやろうかと思ったんですが一言だけでやめておきます。
ここのところ競走馬に対する仕様変更を何度も何度もしてるみたいですけど、
それくらいは公表してやって下さい。
こーゆー事に気付いてないユーザーもいると思うんだけど、気付いているユーザーは
馬鹿にされてるとしか思えません。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。