12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-11-16 (Sun)
19Sに入っていきなりG1の川崎記念をハートニストライクで勝つ事が出来ました。
このレースは、ジャパンカップダートでハナ差敗れてしまった秋華賞馬の
ブラックピクニック、G1を3連勝でここに挑んでいた無敗馬のガルフコンプリートと
強力な2頭がいたのでどうかなぁ~と思ってましたが、終わってみれば
2馬身差の圧勝でした。
この馬には大きいところを獲らせてあげたかったので正直ほっとしています。

それにしても17S生産組はホントに黄金世代ですねぇ、27頭生産したんですが
そのうち4頭がG1馬になってくれました。
今後ハートニストライクには、まこにょん厩舎がまだ経験したことがないG1複数
勝利を目指して頑張ってもらいましょう。

さて前置きが長くなってしまいましたが18Sの総括です。

74-57-31-19-23-43 (重賞4勝 うちG1 2勝)

上にも述べたとおり17S生産組のお陰で最高のシーズンになりました。
勝利数ランキングも4S連続でのベスト10入りを果たす事が出来ましたし。
ただ18Sに活躍した馬達はほぼ引退していますので、新たな期待馬が出て
こないと19Sの後半は悲惨なことになりそうです。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。