123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-20 (Wed)
さっそく京都サーバーの2Sを振り返ります。

30-22-10-8-7-10 (重賞1勝)

30勝も出来た上に重賞まで勝てたんですから上出来でしょう。
シーズン途中には厩舎枠があまったのですが特に補充することも無く、
各馬が勝てるクラスをきっちり勝ってくれたおかげです。
残念だったのは1S生産馬がことごとく長めの距離に化けてしまったことです。
厩舎唯一の重賞馬マイスターシャーレ号以外の得意距離は2000m以上に
なってしまいました。なんでこんなに偏るかなぁ。
そのマイスターシャーレ号の秋シーズンは出走する度に不利枠、まぁ不利枠じゃ
なくても勝ってなかったとは思いますが・・・。

3Sはどうなるんでしょうか?正直厳しいシーズンになると思います。
なぜなら2S生産馬の何頭かに相馬眼カードを使用してるんですが
これがまたヒドいんです。繁殖だけは一流な仔ばかりなので勝ち星はだけは
ある程度稼いでもらっていつ出会うか分からない名馬の為に騎手経験値を
UPしてもらいましょう。
てか、把握しきれてない馬もいるのでその中に当たりがいればいいなぁ。

阪神サーバーの方は重賞に出走させる馬が多くなったのですがここ最近は
不利枠が多くなってます。今Sはこれまで不利枠が少なかったので
こんなものなのかな。ルスデラルナのスワンS、エルマタドールのJBCCは
不利枠ながらも力のあるところは見せてくれたので悔しさはありますが
満足するべきでしょう。G1で0.1秒差だと流石に悔しいですけどね。
その不利枠のうっぷんを晴らすかのようにエルマタドールがG1馬の
意地を見せ浦和記念を勝ってくれました。重賞を3勝もしてくれるなんて
こんな馬今後出てくるんですかねぇ、大切にしないと。

チョコイベントは文句言ってる人多かったですがいろんな方の協力あって
両サーバー共に柏木さんをゲット出来たんで良かった。
ホントなかなか出なかったですから。
馬主会対抗戦は盛り上がるといいですねぇ、私は所属している馬主会の
邪魔をしないように頑張ろう。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。