12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-10-31 (Fri)
いやぁ、やってくれました。
ヴィコがスプリンターズSを勝ちました。
出走表のメンバーを見るとチャンスあるかな?とは思っていたものの
まさか勝ってくれるとは。
ヴィコは父母共に自家生産馬なのでなおさら嬉しかったです。

ヴィコの母はG1馬のパコなんですが、初仔がヴィコで1歳下の半弟は新聞馬の
フェスティヴナイトなんです。
どうやらパコは繁殖としても優秀っぽいですねぇ。
まこにょん厩舎の宝としてこれからも大切にしていきます。

今Sは他にもG1に出走予定の馬が何頭かいますので、この調子のいい波に乗って
好結果を期待したいものです。
スポンサーサイト
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |
2008-10-26 (Sun)
前々回の記事で期待の1頭と書いたハートニストライク、見事にブリーダーズGCを
勝ってくれました。
多少距離が長いかなーと思ってましたがなんとかもってくれたみたいです。
ダービーグランプリに出走させるか、かなり迷いましたが回避することにしました。
次走はJBCCあたりが目標になりますかね。

昨日今日でいろんな馬をフリレで計測していたのですが、どうやら現3歳馬の
17S生産組は黄金世代っぽいです。
今の時点で重賞馬3頭(うちG1勝ち馬2頭)出しているんですが、この他にも
重賞で戦えそうな仔が少なくとも3頭はいることが判明。
まぁ、あくまでも重賞で戦えそう程度なわけで、ずば抜けて速い馬じゃないので
楽しめるかなーくらいに思ってます。
こういう馬達が1頭でも多いとモチベーション下がらなくていいしね。
丁度、1S前は厩舎が悲惨な状況だった事を考えるとかなり豪華な厩舎になったなぁ。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |
2008-10-18 (Sat)
先日更新されたLive!スポーツの注目2歳馬情報の5頭の中に
私のとこのフェスティヴナイトも載ってました。
新聞に載る前日に全相馬眼を使っていて、なかなかいいパラじゃんと
思ってはいましたが、距離広いって書かれてもねぇ、おまけにマイナスアビ
持ってますw

以前、京都サーバーで注目2歳馬に載ってた馬は重賞は勝ったものの
G1には手が届きませんでした。この馬はどうなるんでしょうか?
正直、あんまり期待はしていません。
それよりもアノ馬の方が・・・。
と匂わせつつ、みんなたいした事なかったりして。

そして、愛ダービーをパーフェクトレッドが勝ちました。
クラシックディスタンスの雄、まぐさんとこのスィカップとの接戦を制しました。
祖父もまぐさんのダービー、JCを勝ったマグロプランニング、何かの縁かもしれません。
これで海外G1初制覇となりました。
海外はこれまで2着が4度あり、勝ちきれていなかったのでうれしいですね。
賞金も1億3000万円ですよ。
えっ、そこかよって?まぁなんというか気分的に違うじゃないですか^^;
1億円を超える賞金なんて、そうそう手に入る事なんてないですからねぇ。

これで3S連続のG1勝利になりました、出来過ぎですね。
プライベートでは私の周りで良くない事があったのでいい気分転換になりました。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |
2008-10-14 (Tue)
オークスに出走したパーフェクトレッドは青葉賞以上のパフォーマンスを
期待していたものの凡走し7着。残念ですがこればっかりは仕方がないですね。

一方、プリークネスSに出走したステイクールも3着と負けてしまいました。
ただ、レースでもそうでしたがこの日のフリレでもステイクール本来のタイムより
0.4落ちのタイムでした。ピークアウトしてるんだろうなぁと思い、翌日近況メールを
見ましたがピークアウトしてませんでした。
桜花賞後、2週放牧から2週での仕上げで見えない疲労が残っていたのかもしれません。
今まで見えない疲労というものを感じたことがないので興味深い結果となりました。
ステイクールの次の調子の山がテッペンまでくればある程度分かることなので
楽しみに待っておきましょう。

もしこれが見えない疲労でのタイム落ちであるのなら、それぞれの馬に個人差は
あるでしょうが2兎追うものは1兎も追えず、じゃないですが目標のレース以外は
回避する勇気ある決断が必要ですね。
実際、ステイクールに関しては芝では少し足りない部分があり、桜花賞は余計な
1戦でしたし、私自身1度は桜花賞に出走させないと決めてはいたんですが・・・。
クラシックということもあり欲が出たんですね。
私はレース登録の見極めは下手な方じゃないと思ってるんですが今回ばかりは
私の完全なるミス、勉強になりました。
G1馬に対して失礼かもしれませんがこれがステイクールで良かったと思ってます。
今後同じミスをしない事の方が重要ですからね。

そんなステイクールと同世代のハートニストライク、期待の1頭なんです。
ステイクールと同じくダートのマイル前後を得意としている馬で、今後重賞戦線に
顔を出す馬になるはずです。
未勝利、500万下と連勝し今日OPに出走しました。
不利枠でも勝ってくれると思いきや、アタマ差届かず2着に。
しかも騎手間違ってるじゃねぇか・・・。
自分にガッカリだ、馬に申し訳ない。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |
2008-10-10 (Fri)
今Sは3月までまったく勝てなかったのですが、ようやくエンジンがかかってきた
みたいです。
勝ち星も増え、先日行われた青葉賞もパーフェクトレッドが勝ちました。
この馬はフリレではもっとタイムが出る馬なだけに本番でも期待しています。
今の所、次走はオークスとダービーの2択ですがおそらくオークスに出走でしょう。
私の次のレベルアップにはクラシック勝ちが条件です。
が、そこまで私はクラシックを意識はしていないのですがせっかくチャンスのある馬が
出てきたので楽しみではあります。

そしてエルマタドールが2頭目のG1勝ち馬を輩出、しかもクラシックの皐月賞を圧勝。
たかんたさん、おめでとうございます、そしてありがとう。
種牡馬として重賞を勝てるような馬が数頭出ればいいなぁと安易に考えていただけですが
2頭もG1馬を出してくれるとは嬉しい限りです。
あわよくば私の厩舎からも・・・って無理か。
| 競馬伝説Live! | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。