-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-12-31 (Sun)
今年も残すところあと1日、1年間ありがとうございました。
(といってもブログを初めたのは9月だが・・・)

ブログを始めて、様々な方と出会いいろんなブログを拝見させて
頂くことにより、競馬やその他の事でも勉強になった1年でした。

当ブログは2つのランキングにも参加させてもらってるのですが
FC2ブログランキングの方では最高位8位までいきました。
もちろんご覧になられてる皆様のお陰です。
本当にありがとうございました。

2007年も今年同様、プラスで終えれるようにがんばっていきます。
それでは、皆様にとってもいい1年になりますように・・・。
スポンサーサイト
| その他 | COM(3) | TB(0) |
2006-12-29 (Fri)
ふつ~にタイトルどおり今日が仕事納めでした。
午前中は挨拶回り&社内の掃除をしました。

午後からは納会という事で、まあ軽いお食事会ですね。
私の部署は毎年恒例の納会後のスロットで1年が終わります。

夕方から先輩方とスロットをうって参りました。
実は私、学生の頃はパチンコ屋さんに週5回ペースで行ってました。
しかも、ちゃんと勝ち続けてたんですよ。
今は行く機会も少ないですし、毎日のように行ける環境ではないので
負ける事が多いのですが・・・。

パチンコ屋さんに行ってみると、私の知っている機種がほとんどない!
ということで、知らない機種をうってきました。
モエれなんとかってヤツだったと思う。一応、諭吉2人分勝ったのですが面白いともなんとも思わなっかた。
熱が冷めるとこんなものなのか・・・。

明日は自分の家の大掃除かな。
| その他 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-28 (Thu)
2006年、本命の重賞成績
 13-4-4-17
○単勝回収率 110%  ○勝 率 34%
○複勝回収率  85%  ○複勝率 55%

な、なんと単勝回収率が100%を超えている、って知っていたけど。
まあ、これはあくまで重賞の本命を均等買いした場合なわけで・・・。
実際は購入してないレースの方が多いし。
私のリアル馬券は本命の馬でも単勝で10倍つくような馬は実は複勝で
購入しているんですよねぇ。
なので実際は単勝の回収率は100%切ってるし、逆に複勝は余裕で
100%オーバーしています。特に複勝に関しては購入する金額が
ハンパじゃないからね。この二つの馬券をセットで利益を出してます。
やっぱり勝負レースにどかんと賭ける方法じゃないと、私はトータルで勝てない。

今年はしかも例年以上に順調だったので、11月頃から調子にのって
3連単を購入していたんだけど私向きじゃないな。おいしい思いも
したけど長い目でみたら勝てないだろう。でも、しょっちゅう万馬券に
なるのは魅力を感じる。

最後に2006年騎手別、回収率ベスト(ワースト)3を。
(対象は10万円以上購入した騎手)
○ベスト3
1位 和田  騎手
2位 川田  騎手
3位 吉田隼 騎手 ちなみに次点は後藤騎手です。
○ワースト3
1位 四位  騎手←好きだからつい買っちゃう
2位 武 豊 騎手
3位 池添  騎手
| 競馬 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-27 (Wed)
有馬記念の日、パソコンではなくウインズで馬券を購入していました。
そこで気付いたのが審議が多い事。そこで今回は審議について私なりの意見を述べたいと思います。

まずは今年のエリザベス女王杯のカワカミプリンセスの降着について。
私はパトロールビデオを見直してみて完全にアウトだと思います。
単勝で勝負してましたが・・・。
本田騎手はスペースが空いたところを左鞭を使い抜け出そうと
考えてたら、内にいたシェルズレイ(そもそも脚の残っていない逃げ馬が馬場の真ん中にいるのもどうかと思う)がヨレてヤマニンシュクルの行き場が無くなったという流れ。左鞭も印象がよくなかった。
ただ、勝負にいっての結果なので本田騎手を責める事は出来ない。
ちなみに複線があってこの1つ前のレース、ペリエ騎手が降着処分を受けている。被害馬の騎手は本田さん、激しく抗議していたらしい。
問題なのはこれまで同様のケースで降着にしてこなかったのにGⅠの
このレースだけしっかり処分した事。判定基準をハッキリさせる
必要がある。

そして先日のラジオNIKKEI杯。
フサイチホウオーの安藤騎手がアサクサキングスを交わそうとした
ところでの審議。レースを見た瞬間は降着だと思った。
見返してみるとポイントはアサクサはフサイチによられる前に少し内にヨレている事、そしてアサクサはレースをやめずに5着入線した事。
この2点だと思う。
総合的に見て、限りなく黒に近い白。という事はJRA的にはセーフ
なのだろう。だいぶ前のエリザベス女王杯のヒシアマゾンの降着が
これに似たケースだと思う。あとこのレース、審議長過ぎっ!
パトロールビデオ、ホームページに公表してないし。

なんか加害馬の騎手、馬主、生産者によって判断が甘くなっている
ような気がした。先程も申し上げたように、見てる側(馬券購入者)に
対してある程度でいいから基準を示すべきだし、採決委員に元騎手を
取り入れるべきではないだろうか?
10人いれば10通りの考えがあるわけで、私とはまったく違う解釈を
される方もいるだろう、経験者が採決委員ならば私たちもある程度
納得がいく。
あくまで私の個人的な意見を述べてきたが今後、透明性を増す為にも
目に見える形での対応をしてほしい。
| 競馬 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-25 (Mon)
有馬記念
◎ディープインパクト 1着
○ポップロック    2着

ポップの複勝、かなりあつめに頂きました。ペリエ騎手の2着狙いの
騎乗(私にはそう見えた)お見事でした、ペリエさんじゃなくても
購入してましたけどね。どちらかというとディープを信用して
いなかったのでワイドには手が出ませんでした。
皐月賞馬が1、3、5着、特にサムソンはプチ復活と言っても
いいんじゃないんでしょうか?

個人的にはアドマイヤメインの逃げ方には納得出来ませんでした。
1000mを1分切って走破したところまではよかったのですが
(59.5秒って確か画面に出てたような・・・)そこから少し
ペース落としましたよね?あれじゃダメ、ただでさえ次元の違う
ディープに勝って下さいと言わんばかりの展開ですよ。まあ、
ほとんどの方はディープが勝ってるんだからケチつけるなと
お考えでしょうが。
ディープインパクトの関係者、ファンのみなさんおめでとう。

ラジオNIKKEI杯2歳S
◎フサイチホウオー 1着
○アサクサキングス 5着
フサイチホウオーはやはり前走同様、モノが違いました。
ただ、直線で内にヨレたのが・・・、被害馬がアサクサだっただけに。
あと、ヴィクトリーちょっとナメてました、反省です。

追記
有馬記念が終わり、今年も1年が終わろうとしています。
当分、競馬の開催もないことですし年末年始はこれまでの結果に
対してのまとめや反省、ほとんど書いてなかったディープインパクト
の事、審議についてなど超個人的意見を述べていきたいと思います。
文章書くのが下手なのでどれだけ私の思っている事が表現出来るか
分からないですが・・・。
| 結果 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-24 (Sun)
先ほど詳しく書けなかったので追記です。

ディープインパクトは去年の事もあるので、今年の天皇賞・春や
シンボリクリスエスの引退レースの様な4コーナーで先頭押し切り
というパターンが1番確実だと思うしジョッキーも考えているはず。
そういう展開になると前の馬は総崩れ、後ろから来る馬が2着に。

ただ、前に行きたい馬が多くペースも緩くならないはず。ディープが
届かない場面まである(私の希望的観測)。

各馬については続きにて。
>> ReadMore
| 予想 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-23 (Sat)
◎ディープインパクト
○ポップロック
▲メイショウサムソン
△アドマイヤメイン、ドリームパスポート、デルタブルース
暫定版になる可能性が高いが、一先ず印だけ。
有馬記念は毎年夢を買うので(あんまり当たった記憶はないが)
ポップロックから買う。本命にしたいくらい。
| 予想 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-23 (Sat)
◎フサイチホウオー
○アサクサキングス
フサイチホウオーはまだ真剣に走りきれていない(他の馬もだろうが)。しかし、このメンバーなら別格。一応、頭から狙うのは
怖いので複勝でガツンといく。
アサクサキングスはジェニュインの甥、どこまでやれるか?
期待したい。
人気どころでヴィクトリーなのだが現時点でこのメンバー、苦しい
だろう。人気してるほどの価値はないと思う。
| 予想 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-22 (Fri)
ラジオNIKKEI杯2歳Sの方が面白くない?
サンデーサイレンス産駒がいなくなった世代、見慣れた馬達の仔や
重賞馬の兄弟など楽しみなメンバーが揃った。
私はもちろんジェニュインの甥、アサクサキングスに注目している。
まぁ、フサイチホウオーが能力では抜けているとは思うが・・・。
毎年、このレースはワクワクさせてくれる。
| 競馬 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-22 (Fri)
私が競馬に興味を持つキッカケになった、トウカイテイオーが勝った
有馬記念。だが今回の話はシルクジャスティス。

私と彼との出会いは若草Sだ。その後のダービートライアル(レース名
何だったか忘れた)この2レースを馬連1点で的中!たしか両方とも
1000円以下の配当だった。そして日本ダービーでも馬連5点で
48倍くらいを的中!
夏を越し再びジャスティスの馬券を買ったのは菊花賞。不利もあったが
5着。ジャパンカップも5着。

そして、有馬記念。私はジャスティスの単勝にぶちこんだ。
エアグルーヴとマーベラスサンデーを差しきった。忘れもしない単勝
配当810円!当時、学生の私には凄い金額を手にしたと同時に
その差し脚に酔いしれた。見た目キレイとは言えないぽっちゃりとした
ジャスティスの脚に。大好きな1頭だった。
単勝という馬券に魅力を初めて感じた瞬間だ。そして私の単勝競馬の
原点でもある。

古馬となったジャスティスは1度も勝てなかったが常に応援していた。
阪神大賞典も生ジャスティスを見に行った。
今でも大好きなお馬さんだ。
| 競馬 | COM(4) | TB(0) |
2006-12-19 (Tue)
先週末、会社の忘年会があった。その中で毎年恒例のビンゴゲームが
あるのだが2年連続で1等を当ててしまった・・・。

ちなみに去年はクリスマスイヴのミスチルのライヴペア(初めて買ったCDがミスチルなくらい結構好きだった、良かったぁ)で、今年は
最近出来たオシャレな建物の中にある某イタリアンレストランの
クリスマスディナーのペアチケット(23日だけど)。

この2つに共通することは有馬記念の前日ということだ。
私にとっては嬉しいやら悲しいやら・・・。実は、有馬記念は毎年
広島ウインズで見ている。恒例行事と化しているのだ。
クリスマスよりも有馬記念を優先!我ながら男だ。いろいろ問題は
あるのだけれども・・・。
というわけで2年連続で広島日帰りの旅!
体力的にも金銭的にも誰かさんの視線も痛いが楽しんでこようと思う。
| その他 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-18 (Mon)
阪神C
◎プリサイスマシーン 2着
安勝騎手も言っていたように勝負所で一瞬の迷いが出た。勝ち馬とは
その差だけ。
リシャールはクロフネ産駒らしく距離短縮で結果を出した。正直
ノーマークだった。
プリサイスはこの歳になって本格化したとは思えない。やはり今年の
3歳世代は強い!と同時に4歳世代がだらしなさ過ぎる。

フェアリーS
◎クーヴェルチュール 10着
アポロティアラなんて買えない。買った人は何を根拠に買ったのか
教えて欲しいくらい。牝馬って難しいね。

愛知杯
◎アドマイヤキッス 1着
きっちり勝ったという感じ。失礼な表現かもしれないがまさに
トライアルホース。

追記
なんか最近チグハグしてるなぁ、全重賞を予想するって大変な事だ。

| 結果 | COM(3) | TB(0) |
2006-12-17 (Sun)
◎プリサイスマシーン
○オレハマッテルゼ
はぁ、寝坊してしまった、今日は特別レースだけ楽しむか。
オレハマッテルゼはもうちょっと内枠だったら本命にしたのに。
気になるのがシンボリグラン、マイルチャンピオンシップの時と
同様に前日売りで複勝がやけに売れている。
相手はそのシンボリグラン、コスモシンドラー、ニューベリー、
コートマスターピース、マイネルスケルツィまで。

阪神10RのオリオンSにジェニュイン産駒のバトルブレーヴが久々に出走。2連勝中なのに、あまり人気はないがカンバレ!
| 予想 | COM(2) | TB(0) |
2006-12-16 (Sat)
◎クーヴェルチュール
○ニシノマオ
クーヴェルチュールはメンバー唯一の3勝馬。しかも福島2歳Sは
1着入線で降着、実質は4勝。この馬から流しときゃ当たるだろう。
前日売りでは思ったより人気していないが、どうせならこのままで。
相手はカノヤザクラ、サンタフェソレイユ、シベリアンクラシカまで。
| 予想 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-16 (Sat)
◎アドマイヤキッス
○ニシノフジムスメ
ここはローズSを快勝した舞台、◎の軸は堅い。フジムスメは春から
私が素質を買っていた馬、そろそろ結果を出してほしい。

朝日杯を3連単で当ててしまったので今週も調子に乗って
◎○の2頭軸マルチで相手は③⑤⑩⑫⑮
| 予想 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-15 (Fri)
関東圏の方は御存知ないかもしれないが、関西テレビの
「ドリーム競馬」の司会者、宮川一郎太さんが今年の有馬記念をもって
番組を卒業する。アシスタントの水野麗奈さんもらしい。

私が競馬を見始めた頃にはすでに彼は司会としてその中心にいた。
正直申し上げると見始めた頃、「なんだコイツは?」という印象でしか
なかった。ただ番組の締めの一言は毎週楽しみだった、これは私の
周りにもそう思ってる人は多かった。杉本清さんや大坪元雄さんとの
掛け合いも良かった。スムーズな司会進行も良かった。

ちなみに宮川一郎太さんをあまり知らない方の為に簡単に説明を。
本業は俳優、よく2時間ドラマに出演していて主に犯人役である(笑)
ナレーションなんかも最近はやっているらしい。
1口馬主もしていて過去には2冠馬ネオユニバースやロサードなどに
出資していた。

彼のいない来年のドリーム競馬はどうなるのだろう?期待よりも
不安の方が大きい、嫌な予感がする。
今からでもいいから関係者の人は考え直してくれないものか?
| 競馬 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-12 (Tue)
朝日杯

朝日杯FS
◎オースミダイドウ 3着
○ローレルゲレイロ 2着
勝つ馬を予想する私にとってはスッキリとした勝利というわけには
いかなっかたのですが結果としてマルチで購入して的中です。
パドックを見て若干ヒモの馬を何頭か入れ替え、その中に1着馬の
ドリームジャーニーもいました。
オースミダイドウはレース中に骨折していたとの事ですが、
残念でなりません。7番人気(もっと人気してると思った)の
ローレルゲレイロはダイドウを交わした時、一瞬勝ったかと思わせ
ました。なかなか勝ち切れませんが毎回いい脚を使ってます。
今回のメンバー、クラシックの事を考えると正直どうなのかなぁと
感じました。来春に成長した姿を楽しみにしています。

鳴尾記念
◎オースミグラスワン 17着ってドベじゃん!
○ホッコーソレソレー  3着
サクラメガワンダー何故1番人気なの?って思ってたら勝っちゃい
ましたねぇ~。終わってから思うのも何なんですが、春は関東への
遠征ばっかりで精神的にイマイチだったんですかね。しかも冬の方が
気分良く走れるのかも?昨年暮れのラジオたんぱといい、父の
グラスワンダーも朝日杯に有馬記念を2勝。
って書いてて思ったんですがオースミグラスワンもグラスワンダーの
仔じゃねえか!
う~ん、何かよく分からないまとめでしたが今週は重賞が3つ。
いい結果を残したいものです。
| 結果 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-11 (Mon)
今週新しく始めた複勝コロガシのコーナーですが、いきなり終了です。

というのも公開した4頭の内、3頭ものお馬さんが人気していたにも
かかわらず複勝圏外でした。言い訳ですが公開せずに楽しんでいた
お馬さんはしっかり来ていました。やっぱり対象を全レースにしたのも
まずかったし、何で?ってくらい不思議に負けちゃいました。
なので、このコーナーはあっさり引きます(笑)!

追記
朝日杯3連単当てちゃいました~。予想は完璧というわけではなかった
のですが・・・。馬券のUPの仕方も分かったっぽいので後日載せて
みたいと思います。
香港のレースはどれも残念でした。
| 競馬 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-10 (Sun)
阪神1R シャンパンゴールド
阪神5R ダンツオラクル
中山9R シャーベットトーン
| 競馬 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-10 (Sun)
◎オースミダイドウ
○ローレルゲレイロ
デイリー杯組はこのレースと相性よくないが、底を見せず3連勝した
オースミダイドウを本命に。相手はそのデイリー杯で内から差し返して
来たローレルゲレイロ。
その他はアドマイヤヘッド、フライングアップル、ゴールドアグリ。
| 予想 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-09 (Sat)
中山11R ラッキーブレイク
記念すべき1回目はこのお馬さんです。
| 競馬 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-09 (Sat)
◎オースミグラスワン
○ホッコーソレソレー
展開1つでどれが来てもおかしくないようなメンバーに見える。
買う人のセンスが問われるメンバー構成。
グラスワンはスタートをスムーズに行けば好勝負。ソレソレーは
安勝騎手3走目でもう手の内に入れた、タメて直線一気。
マルカシェンクにも期待しているが・・・。
このレースは小額で遊びましょう。

追記
この時期って飲み会多いよね、自分の時間が無くなるぅ。
今日は鳴尾記念に、サッカーの天皇杯、入れ替え戦と、会社の人の
結婚式。時間が許す限りいろんなものを見たい。
| 予想 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-08 (Fri)
複勝コロガシです、ルールは1つだけ。
3回連続的中でミッションクリア!もしくは不的中で終了。
これを1ゲームとしてやっていきます。今まで重賞での予想でしたが
このコーナーでは全レースを対象とします。

いろいろ計算した結果、的中時平均配当1.2倍なら的中率85%以上で
利益が見込める予定です(計算がおかしかったら教えて下さい)。
一応、的中率90%以上を目標に戦います。

このやり方でそれなりに儲けたのでブログでもしてみたいと思います。
始めたとたんボロボロになったりして(笑)。私の重賞の本命馬と
複コロの対象馬が一緒になるとは限りませんので(念の為)。
複勝に自信のある方はこの方法で試してみては?結構楽しいですよ。
| 競馬 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-06 (Wed)
1~43の数字の中から6つ選んでうまい事いけば2億円!
そう、ロト6です。ある意味6連複じゃねえか!
今日買っちゃいました、当たらないかなぁ~。
| その他 | COM(3) | TB(0) |
2006-12-05 (Tue)
今シーズンのサンフレッチェは13勝6分15負の勝ち点45、
10位でした。

正直、ウェズレイ頼みの1年だったような・・・。
確か、10試合消化時点で最下位だった事を考えるとよくやった方だと思うが、優勝争いする予定が降格争いする事になるとは・・・。
来年こそは最後まで優勝争いして欲しいし、するべき1年だ!
そのためにもユース組には1まわりも2まわりも成長してくれ。

私自身も2試合しか生観戦出来なかった。
来年はもっとスタジアムに足を運びたい。
| サッカー | COM(0) | TB(0) |
2006-12-04 (Mon)
阪神ジュベナイルF
◎イクスキューズ 5着
今回に限って言えば外枠の馬には厳しい展開になった。
私の◎は、出遅れ?故意に遅らせた?感じのスタートで勝負あった
ような気がした。先行して持ち味を生かして欲しかったが藤田騎手の
作戦がハマらなかった、残念。
アストンマーチャンは勝ちパターンの競馬、ウオッカの決め手に
屈したが強かった、ただ距離はもったがベストではない印象だった。

中日新聞杯
◎マヤノライジン 3着
ライジンが外から来て一気に交わすかと思ったが最後は脚色が一緒に
なってしまった。複勝は堅いと言っていたが正直、負けないと思って
いただけに切ない。久々が影響したとの事だが複勝で勝負していて
助かった。
マヤノグレイシーは進路が狭くなり内ラチにぶつけてしまって終了。
トーホウアランは強かった。GⅢでは威張れるが今後、上を目指すと
なるとどうだろう?
インティライミはまだ分からない、みなさんはどう感じたのだろう?

ステイヤーズS
◎トウカイトリック 2着
ルメールさんの騎乗は悪くない(ミスはないという事)、しかしながら
もっと積極的なレースをしてくれていれば結果も変わったのでは?
チェストウイングは結果を残した、次走も楽しみな1頭。

追記
先週は結果の方がイマイチだったが、様子見な感じだったので
大やけどしなくて良かった。しかも今後、お金になるお馬さんが
いろいろ分かったので収穫があった。って私が言うくらいだから
みんなが分かってる→配当が安い(ダメじゃん!)
阪神外回りについてだが、個人的には内回りの方が見てて楽しい。
| 結果 | COM(1) | TB(0) |
2006-12-03 (Sun)
◎イクスキューズ
○ジーニアス
▲ハギノルチェーレ
△ハロースピード
正直、買うならこの4頭の単勝、買わないが・・・。
買うんだったら10頭くらいの3連複のBOXかな(笑)。

アストンマーチャンについてだが、私は純粋なスプリンターだと
思っている。1400はこなせてもマイルはどうだろう?という考え。
前走はホントに強かった、落鉄してたらしいし。
まあ、人気通り勝たれても仕方ないですけど。勝ちそうだなぁ。

こんなに予想に迷ったレースは購入を控えるのが1番!
と言いつつ、小額で遊ぶんだけど。
| 予想 | COM(3) | TB(0) |
2006-12-02 (Sat)
◎マヤノライジン
○マヤノグレイシー
これだけマヤノライジンが人気ないとなると、確実な複勝で大口の
勝負を。メンバー見るとライジンに勝てそうな馬いないのになあ。
私の見込み過ぎか?マヤノ丼をおいしく戴こう!
入着争いはツルマルヨカニセ、シェイクマイハート、トーホウアラン、
トウショウシロッコまで。
最近負け過ぎなインティライミは様子見で。
| 予想 | COM(0) | TB(0) |
2006-12-01 (Fri)
◎トウカイトリック
○ファストタテヤマ
さすがにルメールさん2回連続でやらかしはしないだろう、信じる。
今乗ってるエルコンドルパサー産駒だし。
そして追い込みのファストタテヤマは2番手まで、単ではちょっと
勝負しずらい。
最後に、我が(笑)ルーベンスメモリー君がどんなレースを見せて
くれるか期待しておこう。
| 予想 | COM(1) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。